親なるもの断崖は誰しもが一度は読むべき漫画です。今回はこの親なるもの断崖のネタバレを含めてレビューしていきます。
親なるもの断崖のネタバレを頻繁にするのでネタバレが嫌な方はこの続きは読まないでくださいね。ネタバレしたいというのが私の率直な考えです。

親なるもの断崖ネタバレこのサイトから見つけた漫画です。本当にこのような素晴らしい漫画をご紹介くださって感謝しています。

親なるもの断崖には梅、武子、道子、松恵という少女が登場します。
この四人が主人公です。しかし主人公といえど悲惨な運命にある少女たちなんです。。

とくに松恵は幕西遊郭に連れてこられた当日に自殺してしまいます。

16歳という年齢でセックスを強要されてしまった松恵はショックから命を絶ちます。この壮絶な人生の最期を実の妹である梅は目の当たりにしてしまったのです。

梅自身も11歳という年齢です。この年齢で実の姉が自殺したらどんな感情を抱くのでしょうか。ちょっと想像がつかないですけど絶望を感じてしまうのではないでしょうか。自暴自棄になってしまってもおかしくない状況です。しかし梅はそうはなりません。ほんとうに強いですね。いや強くなくては生きていけないのでしょうね。

ネタバレは以上です。続きは本編で楽しんでくださいね。きっとそのほうが親なるもの断崖をすべてネタバレするよりも楽しく読めるはずですから。ここまで読んでいただいてありがとうございました。